フェンス・柵のよくあるご質問 既存ブロック塀の一部を低くし、フェンスを載せる予定です。 具体的には、 ①既存ブロック塀(全長14メートル、7段1.4m+60センチフェンス) のフェンスを撤去し、ブロックを …

ブロック塀に代わる目隠しフェンスをご紹介しましたが、すべてのブロック塀=危険と、考える必要はありません。 最近はブロックのデザイン性が高く、あえて外構に塀を設けたいというお客様も多くい …

ブロック塀を数段積んだ上にフェンスを施工します。 ブロック塀の施工時間に比べて格段と時間が少なくなることや、倒壊等の損傷も比較的少ないです。 必要の高さを全てブロックを積みよりもフェンスを組み合わせることで価格も低くなります。 ブロック塀にフェンスを後付けして、目隠しなどに使う方も多いですね。 なので、ブロック塀へのフェンス後付けの費用と取り付ける高さや建築基準法の注意点、支柱や価格、また、設置例や設置にかかる工事期間などについても知りたいのではないでしょうか。 ブロック塀の代わりに設置するのは、アルミ製のフェンスです。リクシルのカタログから見つけました。商品名は「セレビューフェンス」。種類は「r-3型太横パネル」。 希望としては、下3段くらいブロック塀を残して、上をアルミのフェンスにしたいです。 ここで疑問があります。 既存のブロック塀を少し残してフェンスを取り付ける場合、ブロック塀の耐久性は大丈夫なのでしょうか? 全て交換したほうがいいですか?