3. ワーファリン(血液サラサラ薬)服用中は、納豆、青汁、クロレラ食品などビタミンKを多く含む食品の摂取は避けるように膠原病内科の主治医および薬剤師より指示されています。モロヘイヤ、アロエ、スピルリナなどの健康食品も控えたほうがいいようです。 ・ ワーファリン増量は病気の悪化ではない: ワーファリンの効きが悪い( inr < 1.5 )と判定された場合はワーファリンを増量します。しかしこれは決して病気がひどくなったと云うことではありません。 微調整は現在の量に対して10~15%の増減で行います。たとえば、毎日2.5mgを服用していて、PT-INRが1.4だった場合は、増量しますが、2.5mgの15%、つまり、0.375mgまでの増量にとどめます。しかし、ワーファリンは最少量の錠剤は0.5mgです。

『ワーファリン』の服用量や適したpt-inrは人によって違うため、他の人と単純な比較はできない +αの情報①:なぜ普通の人と同じ1.0ではダメなのか 不整脈や心不全などで血液の循環が滞ると、血液は固まりやすくなります。 ワルファリンが効かない場合は、血液凝固能検査値の信頼性が確保されていて、他の要因について一通り確認済みであれば、増量して調節する。 [まとめ] ワルファリンの服薬指導をまとめてみたい。 ・飲み方 投与対象chads2スコア :c(心不全) h(高血圧) a(70歳以上) d(糖尿病)を各1点 s(脳虚血イベント)を2点としその合計を点数化したもの。心房細動患者の脳梗塞発症リスクに相関し、2点以上はワーファリン投与が推奨される。投与