はる坊です。 公務員の副業についての規則 民間では副業解禁がじわじわと広まってきました。 公務員でも地方を中心に副業に関して柔軟な動きがでてきました。 ですが、やはり公務員なので公的な性格を強く持つもの。街おこしや地域貢献に関するものが中心になりそうです。 公務員の副業はすべて禁止ではなく、していいものとそうでないものが区別されています。 判定フローチャートをつけておりますので、自分がしたい副業の「アウト・セーフ」が10秒で判定できます。 Amazon.co.jp: 公務員が「安全にできる!」副業セーフリスト: 国家公務員法と人事院規則の根拠解説 eBook: 安彦和美: Kindleストア サラリーマンにとっての副業解禁や副業としての不動産投資についての連載最終回です。「公務員」が副業として不動産投資をする場合の注意点について解説していきたいと思います。原則副業禁止な公務員ですが、不動産投資は条件次第でできる?

公務員の副業コーチ 安彦和美さんのブログです。最近の記事は「公務員が「安全にできる!」副業セーフリスト~国家公務員法と人事院規則の根拠解説~(画像あり)」です。 副業に、覆面調査員がおすすめ!法令に反しない、セーフなお小遣い稼ぎ。その理由を解説します。元法務省職員が、実際に覆面調査員を体験した口コミレポート付き。 国家公務員法や地方公務員法では雇われて働いたり、自分で会社を起業するのを禁止していますが個人が物を販売したり、不動産や株などでの不労所得や権利収入を得る事を禁止していない つまり、株やfx、不動産投資は副業としてカウントされない。 副業に関する法令、失敗談やノウハウをまとめた電子書籍を出版いたしました。 公務員が「安全にできる!」副業セーフリスト ~国家公務員法と人事院規則の根拠解説~ 一部を無料でプレゼントしていますので、 ぜひダウンロードしてご活用ください。