香典返しを送るタイミングや品物の相場ってどのくらいが正解なのかなど不安に思っている方は多いと思います。今回は、香典返しを送るタイミング、仏教を含む宗教別香典返しを送る時期、香典返しの品物の相場金額などについて解説していきたいと思います。 違反報告.

ベストアンサーに選ばれた回答.

香典返しの時期と金額を解説します。香典返しとは通夜葬儀で頂いた香典のお返しで香典返しの時期は忌明けの頃となります。香典返しの金額の相場・金額の目安は通夜葬儀で頂いた香典の半返し〜3分の1返しとされています。

香典返しを49日前に行ってもよいものなのでしょうか??葬祭場の人は多額の香典を包んだ人が、なかなかこないと心配するので49日前でもいいと言っていたけれど・・・・。教えてください。 共感した 0.

閲覧数: 7,669 回答数: 3. 香典返しはいつ渡すのか、時期がよくわからなくて不安だという人のために、いろいろな場合について解説します。 時期が早い場合や遅い場合、また金額の相場も説明しますから、きっと役に立ちます。 ぜひ、覚えておいてくださいね。

香典返しは、お通夜や葬儀でいただいた香典の返礼として贈るものです。法要の準備や進行で慌ただしくしている中で、お悔やみいただいた方への御礼のマナーについて不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。この記事では香典返しを贈る時期について解説します。 id非公開さん. 香典返しの時期は忌明け後となるため、 初七日後に渡すのはまだ早いです。 ただ、香典返しの準備を始める時期としては丁度良いでしょう。 葬儀や火葬が終わった直後はご遺族が体力的にも精神的にも疲弊しているため、すぐに動き出せる状態とは言いがたいです。