ウェットティッシュは便利なアイテムですが、パッケージのまま置いておくと生活感が出やすく、いつの間にか中身が乾いてしまうこともあります。せっかくなら、見た目がおしゃれで乾燥も防げるウェットティッシュケース(ウェットティッシュホルダー)を利用してみませんか? 100均で購入できるウェットティッシュはシートの厚さ、アルコールの有無、内容量の違いなど比較すると多くの種類が展開されています。今回は100均のウェットティッシュの種類、またウェットティッシュと一緒に購入してほしいケースやふたも紹介します。 以前100均で購入した粘着式のウェットティッシュ用のふたが残念だった話をこちらの記事でご紹介しましたが、その後お掃除シート用にふたが必要となり、新たに探して見つけたのが100均キャンドゥで購入した「フタポン」という商品です。「フタポン」はア ウェットティッシュの主成分である水は、エタノールなどの消毒液より時間はかかるものの蒸発します。つまり、ウェットティッシュは外気に触れてしまうとあっという間に乾燥してしまうのです。 多くのウェットティッシュは粘着タイプの蓋や、プラスチックタイプの簡易的な蓋がついてい� 100均には、優秀なウェットティッシュケースがたくさんあるってご存知でしたか?この記事では、ダイソーやセリア、キャンドゥなどのウェットティッシュケースをご紹介します。安いのに実用的なグッズがたくさんあるので、ぜひ参考にしてくださいね。 赤ちゃんのおしりふきなどに便利なウエットティッシュのフタが、100均でも買えるのはご存知でしたか。 ここではフタポンなど、ダイソーやセリア、キャン★ドゥで購入できるものをご紹介します。ビタットなど有名なものと大差ないものが100円で手に入ると嬉しいですよね。

バックにあると便利なアイテムの一つが『ウェットティッシュ』。しかし、市販のパッケージのまま使っていると、いつの間に乾いることも。そこで活躍するのが『フタ』なんです。100均でも買えてお手軽!その魅力と活用術をご紹介いたします。 ふたをウェットティッシュの取り出し口部分に付けるだけで、しっかり密封でき中身が乾かないのでおすすめです。100均のウェットティッシュと一緒にチェックしてみてください。 家でも携帯用でも大活躍の100均 …
ふたをウェットティッシュの取り出し口部分に付けるだけで、しっかり密封でき中身が乾かないのでおすすめです。100均のウェットティッシュと一緒にチェックしてみてください。 家でも携帯用でも大活躍の100均ケース. 場所を問わずサッと使えて清潔に、大活躍のウェットティッシュ。 私も、カバンの中に常備しています。 好奇心旺盛な子供のお手拭きに、飲食店のテーブル拭きに、食べこぼしを拭く時にも。 便利ではありますが、その反面、封を開けてしまうと、次使うときには乾燥してカラカラに。 100均に行くとついつい色々な物を買っちゃうのです。 今回はウェットティッシュケースを買いました。 ケースとふたは別売りなので合わせて210円です。